脱毛したいなら旦那に内緒ではなく相談すべき|男性目線で説得する方法を解説

脱毛ブログ
  • 「脱毛したいけど、旦那に相談できない」
  • 「料金が高いし、迷惑もかけそう」
  • 「隠れていくのもアレだな…」

女性なのに毛が濃いというコンプレックスを解消したいけど、旦那が許してくれるかどうか…

相談せずにコッソリ行こうとしたりしていませんか?

確実に相談して脱毛した方が良いですよ?

メンズ脱毛オタクの管理人が、絶対に相談して脱毛した方が良い理由と、説得する要素とテクニックを紹介したいと思います。

脱毛したいなら旦那に内緒ではなく相談すべき理由

  • 契約料金が高額である
  • コンプレックスをさらけ出すのが嫌

どうしても言いづらさがある『毛の悩み』

相談しても一蹴されようものなら、心に傷を負って自分の毛の悩みは残ったまま…

隠れて行きたいところですが、おすすめできないです。

なぜなら、

 

あとでトラブルになる方が面倒だからです。

 

脱毛サロン・クリニックの契約は非常に高額です。

相談なしで内緒で通い始めたことがバレた時を想像してください。

めちゃくちゃ怒られますよね?

さらに、謝って許してもらったとしましょう。

その時は許してもらえても、あなたが隠れて契約していた事実は残るんです。

 

人生は長いです。その後にも似たようなケースにたくさんぶち当たるでしょう。

  • ちょっと高額な化粧品を買ってみたい
  • 新しい家電製品を買い替えたい

 

「ダメ!絶対!」

 

旦那さんも意識はしてないかもしれませんが、絶対警戒するようになりますよ。

イラっとしたあなたは不満が溜まりますよね?こっそり化粧品を買っちゃいませんか?

 

こうやって負のループが始まってしまいます。

非常に些細なことから人間関係のバランスは崩れてしまい、結局はお互いにとって良く無いのです。

先ほども言った通り、あなたが綺麗になることは旦那さん側にとってもメリットです。

感情だけに任せるのではなく、しっかりと説明した方が確実に良いと思います。

脱毛サロン・クリニック通いを説得するためのポイント

説得するにはこれがポイント!

相談すべきことは理解できても、どうやって説得すれば良いかわかりませんよね。

管理人
管理人

そこで、男性目線で見た時に、説得しやすい脱毛サロン・クリニックのポイントをご紹介しましょう。

医療脱毛クリニックである

脱毛にはエステサロンでの脱毛(TBC、ミュゼなど)か、クリニックでの脱毛(ミセルクリニック、レジーナクリニックなど)の大きく2箇所で実施することができます。

男性目線から見ると、医療脱毛に通わない意味がわかりません。

 

先ほども言いましたが、男性を説き伏せるなら「論理性」が大事。

脱毛の仕組みを正しく理解している場合、脱毛サロンに通うことはナンセンスです。

女性は友達の口コミや広告の評判を鵜呑みにしてしまいがちです。

確かにサロンでも効果はありますが、医療脱毛に比べたら全然ダメです。

1回あたりの料金は確かにサロンより高いですが、しっかり実態を説明すると、余裕で払う価値があると思ってくれますよ。

参考 医療脱毛とメンズ脱毛サロンの比較(脱毛サロンで実施されているのは男性も女性も変わりないです。)

 

医療脱毛を検討すると、金銭面で苦しいように感じますが、最終的な結果を見ると時間・料金共に脱毛サロンより割安でつくことの方が多いと思います。

管理人
管理人

結婚した友人の話でも、奥さんが「脱毛サロンに行きたい!」と言うと、

  • 自己満足のためにサロンに行きたい
  • 友達が通っているから自分も通いたい

と聞こえてしまい、逆に脱毛しないで!と思ってしまうとボヤいてました。

医療脱毛でも安いクリニックを選ぼう

例えば、ミセルクリニックは全身医療脱毛が月々6,800円〜、5回コースで198,000円(税別)。

VIOを含めても、5回コース248,000円と、医療脱毛クリニックの中ではかなり安いクリニックです。

※加古川院、姫路院は248,000円(税抜) 月々7,800円(税抜)

 

安い医療脱毛って何か怖い…

なんでなの?

疑問に思いますよね。

ただの企業努力です(笑)

 

ミセルクリニックではジェントルレーズプロと呼ばれるレーザー脱毛機を使用しています。

【ミセルクリニック】医療脱毛ジェントルレーズプロ施術の様子

ジェントルレーズプロは、755nmレーザー波長を出し、従来機の中でも肌に優しいレーザーになっています。

最新のSHR式脱毛機に比べると痛みを感じやすいですが、照射後に毛が抜け落ちる変化があるため、翌日から化粧のノリが違うなど、即効性の高い脱毛機です。

 

医療脱毛の脱毛効果は、脱毛機の種類と出力に依存します。

ジェントルレーズプロは女性に適した脱毛機ですし、出力調整も専門のクリニックの方が施術データが豊富にあるので、より適切な照射が可能だと思われます。

管理人
管理人

旦那さんにとっても金銭的な負担が楽な方が良いですが、効果がなければ本末転倒。

脱毛オタクの私だからわかることですが、ミセルクリニックでは安くて効果の高い脱毛機を使っています。

「なぜそのクリニックを選んだか?」を説明するのは非常に簡単ですよね。

予約が取りやすい

一見、関係なさそうですが、実際に脱毛に通い始めた後に大事になってくるポイントです。

旦那さんからすると、いつもの時間にいつもの場所にいないと、クリニックに行くことを忘れてしまし、不安になったりソワソワしたりするんです。

「どこに行ってたんだ?なんでいないんだ?」

と逆ギレされることも…

前々から言っておいたのに、脱毛に賛成してくれたのに…

と、旦那さんに対して不満を持つ気持ちもわかりますが、予約が取りやすければ解決できます。

 

予約が取りづらいクリニックですと、当然ですがみんなが行きたくない時間が空いてしまいます。

「子供のお迎え」「ご飯の支度」などの時間と重なってしまう事になるんです。

でも、自分の行きたい時間に予約が取れてしまえば問題ないですし、迷惑をかけることもありません。

 

さらに最悪なのは通わなくなる事です。

高額な契約をしたのに、お金をドブに捨ててしまう行為になってしまいます。ご自身も残念でしょうが、旦那さんの後悔もハンパないです。

結局お互いにイライラした苦い思い出になってしまう事が安易に想像できますよね。

だから、予約の取りやすさは非常に大切なのです。

【WEBから24時間で申し込みできるクリニックが良い】
ちょっとしたテクニックですが、24時間対応可能なWEB申し込みフォームがあるクリニックが良いでしょう。
説得できたはずなのに、翌日に反対された!なんて声も聞きますからね。
説得完了して速攻で予約しちゃいましょう(笑)
24時間電話対応可能なクリニックもありますが、説得してすぐに電話をかけ始めるのも、何か「いやらしい感じがする」ので、コッソリWEB予約するのが良いと思いますね。

旦那を説得しやすいおすすめクリニックを紹介

先ほども紹介しましたが、ミセルクリニックなどはパーフェクトに該当します。

ミセルクリニック
  • 医療脱毛クリニックである
  • 追加料金0円
  • 予約が取りやすい
  • WEBから24時間申し込みが可能

先ほどあげた要素を全て満たしているんですよね。

さらに、最短5回=8ヶ月で完了できるので、回数を通う必要がない時間的負担が少なく、8ヶ月という短期間で完了するもの魅力です。

▼ミセルクリニックの公式サイト▼
https://miselclinic.com

もちろん、ミセルクリニック以外でも同じような特徴をもったクリニックなら、同じ方法で説得できると思うので参考にしてください。

旦那さんもあなたが綺麗になることで得をする

自分のコンプレックスをさらけ出して説得するには、覚悟や体力が必要ですが、必ず良い方向に向かうと思います。

綺麗に脱毛が完了すれば、あなたが満足することはもちろん、旦那さんも満足するからです。

 

旦那さんにとっても、奥さんは綺麗であってほしいし何より大切な人です。

奥さんが悩んでいたり、思いつめていたりしたら、「なんとかしてあげたい!」と思うのが普通ですよね。

でも、奥さんが脱毛サロン・クリニックに通いたいと言われると「ウッ」となるのも事実です。

なので、旦那さんの気持ちも汲んで、しっかりと相談するのがベストだと思います。

 

夫婦間での悩みやトラブルはたくさんあると思いますが、

脱毛を通じて「不信感」ではなく「信頼感」が蓄積できれば良いですね。