ホワイトニング

効果なし?歯の黄ばみがヤバイ僕が1ヶ月デンタルラバー スーパーホワイト LVを使った感想

ホワイトニング

歯磨きでは難しい歯の黄ばみや汚れを取りたい…そんな人は歯のホワイトニングをしたいですよね!

しかし、歯科医で行うホワイトニングは非常に高額だったり、ホワイトニングサロンに通う時間がないなど「気にはなってるけど何もしていない」という状況じゃないですか?

今回僕が使ってみたのは、『』という自宅でセルフホワイトニングができるマシンです!

4種類のLEDとゲルの力で、歯の本来の白さを取り戻せるマシンなのですが、本当に歯が白くなるのか?は検証が必要ですよね。

そこで、デンタルラバー スーパーホワイトLVをわかりやすく紹介し、実際に1ヶ月使用した時の効果・感想などをお伝えします!

デンタルラバー

▼実際に使った動画がコチラ▼

5分で解説!デンタルラバー スーパーホワイトLVを1ヶ月使った結果【セルフホワイトニング】

 デンタルラバー スーパーホワイトLVとは?

 

デンタルラバー スーパーホワイトLVは、Youtuberラファエル氏がYoutube企画のマネーの虎で実際に投資した、自宅でセルフホワイトニング機器です。

全国10店舗サロンと顧問歯科医開発した技術的にも優れたアイテムで、女優の岡田結実さんがイメージキャラクターに就任するなど、かなり気合の入ったアイテムですね。

発売前の予約段階から5000台以上売れるという超人気商品となったのですが、人気インフルエンサーが発信したという理由だけではなく、非常にメリットの大きいセルフホワイトニング機器なのです。

 

ホワイトニングサロン120回通った時と同じ効果

スーパーホワイトLVは、サロンと同じスペックのホワイトニングが可能となっています。

料金を比較すると、一般的なホワイトニングサロンは24回パック15万円〜20万円が相場です。

もし、120回通えば75万円~100万円になりますし、さらに交通費や往復の時間なども必要になってきます。

一方、デンタルラバー スーパーホワイトLVは、本体価格が64,000円と高額に見えますが、120回も使用可能なので、ホワイトニングサロンとコストを比較すると1/10以下と超割安になります!

1回あたりの値段は326円です。

ホワイトニングサロンに行くなら、圧倒的にスーパーホワイトLVの方がメリットが大きいと言えます。

 

汚れ落とすだけじゃなく、口臭ケア効果もある

デンタルラバーは『紫外線+青色+赤色+近紫外線』の合計4種類のLEDの力で、汚れを落とすだけではなく、口臭ケアとしても使えます

引用:

一般的なセルフホワイトニング機器では、青色LEDを照射するだけのタイプがほとんどです。

つまり、汚れ除去 & 口臭ケアできるのはスーパーホワイトLVだけとなります!

 

デンタルラバー スーパーホワイトLVの使い方は超簡単

専用のゲルを使い、LEDを照射してブラッシングすることで、歯磨きでは落ちにくいステインにアプローチします。

使い方がコチラです。

  1. 歯のブラッシングをして大きな汚れを落とす
  2. マシンに専用のゲルをつける
  3. モードを選択する
  4. 口に咥えて10分 or 15分待つ
  5. 歯のブラッシングをしてゲルを落とす

※付属でUSBの充電器があるので、簡単に充電できます。

まずはブラッシングして綺麗にする

実際に使用する前に、食べ残しや付着物が残らないようにブラッシングします。

付着物が残った状態だと効果が半減してしまうので、丁寧に除去しておきましょう。

 

専用のゲルをマシンにつける

ゲルをつけたスーパーホワイトLV

マウスピースの部分に専用のゲルを3プッシュしていきます。

個人的にですが、噛んだ時に全ての歯にフォローできるように、写真のように全体的に少しゲルを伸ばしてから使うのがおすすめです。

 

モードは2種類!自分に合ったものを選択できる

通常モード

温感モード

スーパーホワイトLVには「通常モード」「温感モード」の2種類があり、温感モードだと口臭ケアまで可能です。

この温感モードは、スーパーホワイトLVが特許出願中の技術なので、他メーカーではマネするのが難しいものとなっています。

タバコを吸う人の中には、汚れに加えて口臭も落としたい人がいると思います。そんな人にとって、温感モードを使用できるのは嬉しいポイントです😄

 

10 or 15分間咥えるだけ!

デンタルラバー スーパーホワイトLV

口に咥えた状態で電源ボタンをON。微細な振動がスタートします。

この状態で、10分 or 15分待つだけです。(※モード弱は15分、モード強は10分になります)

照射中の痛みはほぼ無痛(個人差あり)です。

使い始めた時は、顎が力が入って少し疲れましたが、何回かすると慣れて気にならなくなりました。

 

ゲルでブラッシングして仕上げ磨き

歯ブラシに専用ゲルを1プッシュして仕上げ磨きします。

その後、ゲルを落とすためのブラッシングも終わると全工程が終了です👍

トータル時間は大体15~25分くらい必要という感じですね。

 

スーパーホワイトLVを1ヶ月使用した効果

それでは、スーパーホワイトLVを使っていきました!

まずは被験者の歯の状態がコチラです。

使う前の状態

使う前の状態

1日に5~6杯のコーヒーを飲む生活しているため、自分でもビックリするほど汚いです😇

セルフホワイトニングをする上で前日、歯科医で歯のクリーニングをしてきたので、簡単に落ちる表面の黒ずみなどは除去してもらいました。

しかし、シェードガイド(歯色見本)で確認すると、15~17くらいの汚さで、長年の黄ばみが蓄積されております😭

この黄ばみが一ヶ月でどのような変化があるのか…写真付きで紹介していきますね!

※効果には個人差があります。
私の写真を掲載しているので参考にしてください。

1日目

使う前の状態

0日目

1回目終了後

※効果には個人差があります

1回目のビフォーアフターです。

どちらがビフォーで、アフターなのかわからないレベルですねw

 

1週間後

使う前の状態

0日目

1週間後

※効果には個人差があります

1週間後のビフォーアフターです。

ハッキリとした大きな変化はないですが、遠目で見ると若干マシになってるような気がします。

口コミを見ると一週間くらいで変化を感じ始める人が多かったので、少しホッとしました😄

とは言え、元々が汚すぎるのでもっと白くなって欲しい!!

 

2週間後

使う前の状態

0日目

2週間後

 

※効果には個人差があります

パッと写真を見比べると、歯全体の明るさが違ってきているように思います。

実際に1週間半くらい経過した時に、歯の舌触りがツルツルするようになったと感じるようになりました。表面にこびりついていた汚れが取れた事で、凹凸が無くなってきているのかな?🤔

歯1本だけに集中して比較すると「変化ある?」というレベル感ですが、全体的な印象はかなり良くなってきたように思います。

 

3週間後

使う前の状態

0日目

3週間後

※効果には個人差があります

2週間時点の時と同じような状態です。しかし、間違いなく歯の色がちょっと白くなったと感じるようになりました。

シェードガイド(歯色見本)を使って見直すと12~13あたりが一番近い気がします。元々は15~17くらいの汚さだったので明らかに変化を感じます。

歯の表面もかなりツルツルになっています。

 

1ヶ月後

使う前の状態

0日目

1ヶ月後

※効果には個人差があります

目標としていた1ヶ月を継続した結果がコチラです。

めちゃくちゃ白くなった!という感じではないですが、元画像より明らかに白くなったと思います。

まだまだ黄ばみは残っていますが、手軽で安くできるセルフホワイトニングとしては良い結果だったように感じました。

ST編集部

2ヶ月、3ヶ月と継続するともっと白くなるかもしれませんね!

 

こんな人は効果なし!スーパーホワイトLVのデメリットとは?

歯の色の変化は画像で確認できたと思います。

ゆっくりとした変化なので、記録を残さないとイマイチ効果を実感しにくいですね。即効性を求めるなら微妙かと😅

僕は概ね満足できる結果でしたが、こういう目的で使うなら効果ないな。。。と思う箇所がありました。

もし、以下のデメリットが該当してしまう人は、別の選択肢を選んだ方が良いと感じました。

 

元の歯の白さ以上白くはならない

自宅でできるLEDを使ったセルフホワイトニングは表面の汚れを落とすだけで、本来の歯が黄色ければ白く綺麗な歯になりません。

つまり、歯の汚れが表面の付着物が原因ではない場合は効果がありません。

歯の表面ではなく、中が汚れてしまっている人だと、僕のような白さ具合が限界かもしれません💦

コーヒーや紅茶のステインや、タバコのヤニなどを取りたい人向けの商品です。

 

奥歯が届かない?ムラが出る気がする

セルフホワイトニングのマシンの中では、一番広範囲にフォローできるスーパーホワイトLVですが、本当に全ての歯にキッチリ当たっているのか?は少し疑問が残ります。

口の形状で柔軟に対応できはしますが、サイズ的にはどうなんでしょうね😅

めちゃくちゃ口の大きな男性だと、奥歯の部分はキッチリ当たってないかも知れません。。。

サロンや歯科医のホワイントニングだと、こういったケースはほぼないと思うので、デメリットかなと思いました。

ですが、人の目で見えない部分なので、まぁ良いかなと思う方が強いです。

 

最安値で安心して購入するならどこが良い?

結論を言うと、公式ショップからの購入がおすすめです。

公式ショップは以下の通り。

  • デンタルラバー 公式サイト
  • デンタルラバー 直営およびFCサロン
  • ヤマダデンキ 572店舗
  • ヤマダウェブコム
  • @cosme TOKYO(アットコスメトーキョー)
  • 楽天市場公式サイト
  • Yahooショッピング公式サイト
  • Qoo10公式

以上になります(2021年3月時点)

公式ショップから購入すると、1年間の保証期間がありますが、転売ショップや、非公式ショップから購入すると、保証対象外になってしまいます。

メルカリやラクマでの転売も多いですが、保証が無かったりや偽物のリスクがあるので、公式ショップがおすすめです!

また、で『シルバー』のスーパーホワイトLVが購入できます。

シルバータイプ

特に男性の方はシルバータイプの方が良いですよね!👍

▼デンタルラバー 公式サイト▼

 

まとめ

  • ホワイトニングサロンと同スペックマシンが自宅でできる!
  • タバコやコーヒーやワインが好きな人におすすめ
  • 歯のくすみや口臭が気になっている人にも使える

あくまで歯の表面の汚れを綺麗にするマシンなので、本来の歯が白い方には変化を感じやすいですし、タバコ、コーヒーなどで歯のきばみや口臭対策にはバッチリです!

 

セルフホワイトニング機器は他メーカーのモノも販売されていますが、総合的に比較するとデンタルラバー ホワイトLVは間違いないと思います。

※詳しい比較はに掲載しています。

 

美意識の高い人におすすめなのはもちろんですが、ホワイトニングで婚活や恋愛をエンジョイしたい方にもおすすめです!

ST編集部

1ヶ月体験談でもわかるように、歯の白さによって全然印象が変わりますからね😄

 

デンタルラバー
タイトルとURLをコピーしました