【特集】医療脱毛と除毛クリームの仕上がりの違いを写真で公開中!

髭脱毛のポロ期とは?何が嬉しいの?ゴリラクリニックで『抜け感』と表現する理由を解説

メンズ髭脱毛や全身脱毛を検討されている方は、脱毛ブログみて回る人も多いと思います。

その時に、『ポロ期』という言葉をみたことはありませんか?

ポロ期ってなんぞや?

なんか良いことがあるの?

そんな疑問にお答えします。

髭脱毛のポロ期とは?何が嬉しいのか?

ポロ期を簡単に言うと、医療機関でHR式脱毛機器を使ってヒゲ脱毛した後、2週間くらいの間ポロポロと髭が抜ける期間を指します。

このように現象だけを言っても、なかなか伝わらないかもしれません。

「それってどう言うこと?」

「具体的に何が嬉しいの?」

この辺りを詳しく解説していきます。

ポロ期とは医療機関でのHR式脱毛機を使った時のみ起こる

髭脱毛といってもいろんな種類が存在します。

  • エステサロンによるニードル脱毛
  • エステサロンによる光脱毛(IPL脱毛)
  • 脱毛クリームの利用 ※ヒゲには使用不可
  • 家庭用の光脱毛器の利用( ケノン )
  • 家庭用のレーザー脱毛器の利用(トリアなど
  • 医療脱毛(HR式脱毛機を利用)←ポロ期あり
  • 医療脱毛(SHR式脱毛機を利用)

これだけの脱毛の種類がある中…

ポロ期が顕著にあるのはHR式脱毛機のみです。

(SHR式脱毛機でもポロ期を感じるケースはあります。)

 

HR式脱毛機は瞬間的に強いレーザーを与えることで、毛根を破壊して永久に脱毛する方法です(※実際はタンパク変性によるもの)。

HR式レーザー脱毛機の仕組み

HR脱毛機でのレーザー照射直後に毛根が焼き切れてしまいます。

そして、その焼き切れてしまった毛は体に必要のない異物として認識されるのです。

人間の体は不思議なもので、異物を体外へ排出する働きがあり、これがヒゲがポロポロと抜け落ちる理由になります。

参考 生体異物の排出をになう膜輸送体の構造を解明 – 東京大学 大学院

 

個人差はあると思いますが、レーザー照射によって異物となったヒゲは、約2週間くらいでほぼ全て排出されるようですね。

よって「ポロ期は約2週間」と表現されることが多いのです。

【ヒゲ脱毛1回目や2回目ではポロ期がない?】
HR式脱毛機で医療脱毛した場合でも、照射回数が浅いと、ポロ期をあまり感じない人もいます。
理由は簡単で、毛量が多いので毛根が焼き切れる程レーザーが届いていないからだと思います。ただし、確実に毛根を焼き切れている毛は存在するので、確実に毛は減っていきます。
個人差はあると思いますが、回数を重ねればポロ期を感じることができるようになるでしょう。

ポロ期があると何が嬉しいの?

簡単に言うと、脱毛の中で最も早く髭の少ない生活が体験できるのが嬉しいポイントだと思います。

【比較】脱毛速度と毛量について
  1. エステ、家庭用脱毛機、医療脱毛を比較すると、医療脱毛が最速で永久脱毛を完了できる
  2. HR式脱毛機とSHR式脱毛機の永久脱毛まで必要な期間は同じだが、脱毛過程での毛量はHR式脱毛機の方が少なくなる。

髭に悩んでいるほとんどの人は「ヒゲをなくした生活を送りたい」と思って脱毛を始めると思います。

当サイトでは脱毛効果や速度、費用などを総合的に比較した結果、圧倒的に医療脱毛をおすすめしています。

医療脱毛ではHR式脱毛機とSHR式脱毛機があり、それぞれにメリット・デメリットが存在します。

詳細 メディオスター(SHR式)とYAGレーザー(HR式)との脱毛の仕組みの違い

 

HR式脱毛機はSHR式脱毛機と違って『ポロ期』が存在するので、

永久脱毛の途中でも毛量が少なく生活できるのです。

剛毛で悩んでいる人にとっては本当にありがたいですよね。

※髭デザイン脱毛の人は脱毛機の特性上、HR式脱毛機しか利用できませんが、早く理想のデザインに近づくので、むしろ良いと言えるでしょう。

 

余談ですが、こんな事は聞いたことありませんか?

「剛毛のヒゲ脱毛は痛いから、痛みの少ないSHR脱毛がおすすめ」

この情報は本当と嘘が混じっているので注意しましょう。

ゴリラクリニックのスタッフさんに聞いた所、

ゴリクリスタッフ
ゴリクリスタッフ

髭が剛毛の男性はSHR式脱毛機「メディオスター」でも、HR式脱毛機「ヤグレーザー」を使った痛みと変わらないと良く言います。

痛すぎて違いがわからないらしいです。

で、超剛毛の男性の方は一周通り越して、HR式脱毛機の方から始めた方が良いケースもあるようですね。

【補足】髭以外の全身でもポロ期はある

ポロ期はHR式脱毛機による医療脱毛時の特徴なので、髭以外の部位でもポロ期は存在します。

ただし、あらゆる部位を脱毛した管理人の感想としては

髭脱毛が一番ポロ期を感じ易かったです。

個人差はあると思いますが、毛量・毛の太さなどが、ちょうど抜け落ち易くレベルだと思いますし、顔は髭剃りなどで触れやすい部分なので実感しやすいというのもあるでしょう。

 

【実体験例】

足脱毛(すね毛・太もも)の場合

毛の太さはかなりのものだが、以外にも本数が少ない部分。

照射直後でも髭ほどポロポロ抜ける感じがなく、気がついたらなくなっていた感じでした。毛が太くて長いので体外へ排出しずらいのが原因かと思います。

>管理人の足脱毛の体験談

乳輪周りの脱毛の場合

毛の太さはそこそこで、本数が少ない部分。

照射して数日で気になっていた部分がほとんど抜け落ちる。レーザー照射がターゲットに効果的に効いて、体外へ排出しやすかったのか綺麗になるまで早かった。

>管理人の乳輪周りの脱毛体験談

管理人
管理人

HR式脱毛機を使えばポロ期は存在しますが、部位によってもポロポロ感は全く違うものになります。

しかし、現状の脱毛内では間違いなく一番綺麗に仕上がるのが早い脱毛方法だと思いますね。

ゴリラクリニックの無料カウンセリングでは『抜け感』と言われた理由

そもそも「ポロ期」という単語は脱毛ブログなどを運用している人たちが作った造語です。

なので、レーザー照射後にポロポロ抜け落ちる現象のことを「ポロ期」と表現するクリニックはないと思います。

カウンセリング時に、

あなた
あなた

この脱毛機で脱毛したら、ポロ期はありますか?

医師
医師

???

という感じになってしまうと思います(笑)

 

大体のクリニックがHR式脱毛機の脱毛過程を説明してくれると思いますが、

スタッフ
スタッフ

レーザー照射後、2週間くらいまでは髭がポロポロを落ちて抜けてくると思います。

と言う説明が多いと思います。

何故ならHR式脱毛機しか導入してないので、『医療脱毛=ポロ期があるもの』として説明されるからです。

 

しかし、ゴリラクリニックの無料カウンセリングでは『ポロ期』という言葉を使わずに『抜け感が違う』と表現していました。

なぜこのような表現をするのかというと、

HR式脱毛機とSHR式脱毛機の両方を導入し、髭が抜ける過程に違いがあるからです。

ゴリラクリニックで導入されている脱毛機器は、

  • 男性の毛に効果的なHR式脱毛機「ヤグレーザー」
  • 男性が脱毛時に感じる強い痛みを緩和できるSHR式脱毛機「メディオスター」

が導入されています。

おそらくどちらかの脱毛機で永久脱毛を始めるでしょう。

ご説明した通り、SHR式脱毛機「メディオスター」の場合はポロ期が存在しません。

ほとんどのクリニックではHR式脱毛機を使ってるので、クリニックに来る方の事前情報としては『ポロ期が存在する』と思っている人が多いのです。

しかし、ゴリラクリニックに来院する方は痛みが弱いとされる「メディオスター」を希望する人が5割ほどいらっしゃるようなのです。

患者さんが間違った脱毛過程をイメージしていると後でトラブルになるので、「抜け感が違う」としきりに言っているのだと思います。

この表現は、SHR式脱毛機「メディオスター」を導入しているクリニックあるあるなんでしょうね(笑)

参考 SHR式脱毛機「メディオスター」を導入しているメンズ脱毛クリニック一覧

管理人が髭脱毛するならHR式脱毛機ばかりな理由

結局、HR式脱毛機かSHR式脱毛機にするかは、あなたの好みの問題になります。

ちなみに管理人は圧倒的に「HR式脱毛機」が好み。

照射直後から髭がポロポロと抜け落ちて、髭剃りが不要な生活が続くのが本当に楽なのです。

 

医療脱毛を繰り返している私としては、「脱毛時の痛みはどうせ耐えなければいけないもの」という認識が強く、あまりSHR式脱毛機に魅力を感じないのが個人的な意見です。

 

もし、髭脱毛での脱毛機器を迷って、クリニックを決めかねている方は「ゴリラクリニック 」がおすすめです。

ゴリラクリニックでは予約時に次回の脱毛機を都度相談することが可能なのです(※SHR式脱毛機とHR式脱毛機を併用しても脱毛効果はほとんど変わらないようです)。

ゴリラクリニックの髭脱毛プラン「髭脱毛完了コース」は、髭をツルツルにするなら、業界内でも最安値クラス。

さらに「髭脱毛+スキンケア」というプレミアム脱毛も存在し、施術期間中の肌荒れや毛嚢炎のリスクも低減できます。料金は高くなりますが個人的にはおすすめです。

>ゴリラクリニック「髭脱毛+スキンケア」実体験レポ

スマホ、PC・タブレットからOK!

髭脱毛クリニックの料金比較表

東京イセアクリニック

オトコの根こそぎレーザー脱毛

東京アールズクリニック

メンズ医療脱毛

Dr.コバ

マンチェスタークリニック

クリニック名 ゴリラクリニック 湘南美容クリニック メンズリゼ 表参道スキン
クリニック
Dr.COBA マンチェスター
クリニック
ヒゲ3部位
(鼻下・あご・あご下)
68,800円(6回) 29,800円(6回)
※税込
72,000円(5回) - - 65,000円
ヒゲ+ほほ・もみあげ 127,400円(6回) 59,600円(6回)
※税込
108,000円(5回) - - 120,000円
ヒゲ全体 172,400円(6回) 84,400円(6回)
※税込
144,000円(5回) 119,000円(5回) 99,000円(5回) 16,2000円
特典 コース完了後から
3年間は1回100円
- 1回あたりの料金が
若干安くなる
- 6回目以降は
1回100円で脱毛
3年間通い放題