【肌チェッカーで検証】ZIGENフェイスジェルの口コミ・評判は嘘だらけ!?本当の効果、保湿力は?

スキンケアグッズ

メンズコスメブランドとして外せないのが『 ZIGEN 』です。

男性の美意識が高まってきたとはいえ、まだまだ小さい市場です。

花王の「ニベアメンメンズビオレ」や、ユニリーバの「Dove Men+Care」などの大きな会社は薬局・ドラッグストアでも販売していますが、多くの販売会社が経費削減のためにネット通販のみが多いです。

そんな市場の中、ZIGENはロフトや東急ハンズでも販売しており、メンズコスメに興味がある人なら知らない人はいないであろうレベルの認知度を誇っています。

そのZIGENが初めてリリースしたオールインワン美容液『ZIGENオールインワンフェイスジェル』の効果を検証したいと思います。

【肌チェッカーで検証】『ZIGENオールインワンフェイスジェル』は嘘の口コミ・評判だらけ?

商品名 ZEGENオールインワン
フェイスジェル
内容量 100g
価格 3,990円(税別) 最安情報はこちら
送料 全国無料詳細へジャンプ

ZIGENのオールインワンフェイスジェルは発売当初から話題になって、すでに試した人もいらっしゃるのではないでしょうか?

メンズコスメ業界ではかなり有名なブランドなので、インスタで話題なのはもちろん、雑誌掲載も幾度となくされています。

市販品から脱却して効果でも品質の良いメンズコスメデビューをする男性のエントリー商品と言っても良いレベルですね。

ただ、皆さんにお聞きしたい。

口コミ・評判だけで購入を検討してませんか?

確かにZIGENは売れていて人気があります。購入者が多ければ、レビューも非常に集まり安く、「amazon choice」などにも選ばれたりするわけです。

広告、宣伝費を使って売っているだけで、実際の商品は大したことないんじゃ…

 

 

そんな疑惑を検証すべく、

  • 管理人が成分、効果を分析
  • みんなの口コミ、評判の調査
  • 肌チェッカーでのデータ検証

これらの要素から、総合的に判断した結果を書いていきます。

ZIGENオールインワンフェイスジェルの全成分と効果

ZIGENオールインワンフェイスジェルの全成分写真

全成分

【全成分】

水 / グリセリン / プロパンジオール / アルギニン / ハマメリス水 / グリチルリチン酸2K / タウリン / ロイシン / リシンHCI / プロリン / フェニルアラニン / ヒスチジンHCI / パルミチン酸レチノール / バリン / トレオニン / トラネキム酸 / チロシン / セリン / コロイド性白金 / クロレラ / シロバナルーピンタンパク発酵物 / グルタミン酸 / グリシン / クエン酸 / グアニル酸2Na / エゾウコギ根エキス / イノシン酸2Na / イソロイシン / アラントイン / アラニン / アスパラギン酸Na / アスコルビン酸 / セージエキス / サボンソウエキス / ゴボウエキス / レモンエキス / オトギリソウエキス / ホップエキス / トウキンセンカエキス / ラウロイル乳酸Na / 加水分解コラーゲン / セラミド3 / フィトスフィンゴシン / セラミド6Ⅱ / 水溶性コラーゲン / コレステロール / ヒアルロン酸Na / プラセンタエキス / ピリドキシンHCL / セイヨウキズタエキス / オランダカラシエキス / 白金 / 金 / セラミド1 / カプリルヒドロキサム酸 / カプリリルグリコール / カルボマー / ラウリン酸ポリグリセリル-10 / キサンタンガム / エチルヘキシルグリセリン / トコフェロール / メントール / シメン-5-オール / BG / 炭酸水素Na / セルロースガム

本当に配合成分が多いですね。

素人目で見ても何がなんだかわからないと思うので、噛み砕いて説明していきます。

 

【保湿力を一番重点的に配合】

  • 3第美容成分
  • 15種類のアミノ酸
  • 肌によく馴染むジェル

肌への保湿を重点的に考えた配合で、まさにこの商品のウリですよね。

有効成分が配合されているのはわかりますが、濃度は不明なので、この辺りは使ってみてからの検証で判断したいところ。

また、最近はクリームよりジェルタイプの方が流行っています。

管理人もジェルタイプの方が好きで、その理由は透明な保湿パックをしている感覚になるからです。

ジェルタイプは保湿力が高い上に、肌へ吸着するので、有効成分の浸透には最適といえるでしょう。

 

【副作用について】

  • 無香料
  • アルコールフリー
  • オイルフリー
  • パラベンフリー(防腐剤)

肌に優しい低刺激なので、副作用などはまず考えられません。

また、ZIGENは全て日本の工場で製造している「Made in Japan」です。

肌に直接つけるものですから、信頼できる場所で製造されたモノの方が好ましいですよね。

 

【ZIGENの総合的な効果】

  • 化粧水
  • 美容液
  • 乳液
  • クリーム

この4役が1本で行うことが可能とのこと。

成分の配合具合を見ると、圧倒的に化粧水・美容液寄りな感じがします。

乳液やクリームは保湿効果UPや外的ダメージからの保護がメインですが、それは『ジェル』が担ってくれている印象ですね。

使用前の印象は「さすがZIGEN」という感じの商品です。

みんなの口コミ・評判は?

続いて実際の口コミ、評判を見ていきます。

レビューが多くて助かりますが、ステマの雰囲気も若干あり明らかにおかしいレビューは省いてみました。

【良い口コミ・評判】

継続できる商品であること。
寝る前に肌に馴染ませるように使用した。 肌に潤いが出てきたような気がする。
Amazon カスタマー
引用元 Amazon
結構少ない量で充分
肌の手入れに時間かけたくないので購入。 商品説明の画像のより3分の1の量で自分は大丈夫そうです。量が多いとベタつきが気になります。多分3ヶ月以上は保ちそうですしコスパは良さそうです。
Amazon カスタマー
引用元 Amazon
クアトロボタニコからの乗り換え
使い始めて間もないけどいい感じです。 今のところ肌の不調もありません。
のののの2927
引用元 楽天みんなのレビュー

【悪い口コミ・評判】

自分には合わなかった
使って5日ほどで吹き出物?ができ止めました。残念な商品でした。
Amazon カスタマー
引用元 Amazon
おそらく転売品です
この商品は公式サイトのみの販売のはずです。恐らく転売だと思われます。そのため値段も公式サイトより割高ですし、発送に関しても問題があるみたいです。公式サイトで購入されることをおすすめします。
Amazon カスタマー
引用元 Amazon
保湿力目当てで購入
とりあえず毎日しっかり使って約1ヶ月ですが今のところ保湿力を実感するところまではきていません。とりあえず1本使い切ってからリピートするかどうか決めます。
jp25804
引用元 楽天みんなのレビュー

【みんなの口コミ・評判を客観的にみてわかること】

全体的に見ると高評価でした。

保湿力が良い点と、オールインワンなので継続しやすいのが高評価のポイントでしたね。

自分には合わない、保湿効果を感じないとのレビューもあったので、万人にとって効果のある商品とは言えませんが、レビューの統計的に8割くらいの人は満足している感じでした。

ちなみに、ZIGEN商品はAmazon、メルカリ、ラクマで転売品が非常に多いという理由で、販売元に苦情が殺到したという事件がありました。

実はZIGENは公式ページから購入すると、複数本を安く購入できるんです。

「高品質で一度試したいけど、1本だけで良い」

というユーザーをターゲットに転売した可能性が高いと思われます。

逆に言うと、購入するならば公式サイトが最安値だと言う事です。

ZIGEN公式サイト⇒ https://www.zigen-shop.com/

ZIGENオールインワンフェイスジェルの本当の効果、保湿力は?

さて、みなさんお待ちかねのスキンチェッカーを使った検査をしていきます。

まずは正しい使用方法チェックし、実際の検証データをお見せしたいと思います。

ZIGENオールインワンフェイスジェルの正しい使い方・手順

【STEP1.適量手に取る】

小豆大ほどをチューブから出します。

ジェルの割に粘性は少し低めのチューブタイプなので、出し過ぎてしまいがちになったので注意しましょう。

 

【STEP2.顔全体に塗る】

顔全体に塗っていきます。

管理人的ポイントは人差し指などで少しづつ顔にのせ、引き伸ばしていく事です。

手のひらでゴシゴシと塗り込むのではなく、優しくワンポイントづつ塗布していくのがおすすめ。

良くも悪くもジェルの吸着力が凄いので、手のひらばかりに吸収されないように注意しましょう。

 

【STEP3.肌に吸収されたら終了】

薄く伸ばして吸収を繰り返します。

私の場合は、一回の塗布で同じ箇所を2~3度塗りする感じです。

特に口周り、鼻下などはトラブルがおきやすいポイントで、丁寧に重ね塗りしていきます。

 

【STEP4.余ったら首回りもケア】

最後に手のひらに残ったジェルは首回りに塗布しておきましょう。

顔以外のどの部分に使っても問題ありません。保湿効果が期待できるので気になる部分に塗布します。

なぜ首回りのケアとかと言うと、加齢による首にシワの予防になるからです。

一度シワができてしまうと、シワを無くすのにはかなりの努力が必要なので、余った分だけでも予防の意味を込めて塗り込んでしまいましょう。

ZIGENオールインワンフェイスジェルを使用すると、少しヒリヒリした感じがあると思います。
これは角質を柔らかくする『酸』が豊富に含まれていることによるもので、基本的に肌トラブルには繋がらないでしょう。
しかし、過度に肌荒れしている人はさらに悪化する恐れがあるので使用せず、まずは病院に行くことをおすすめします。
>ニキビに効く薬、化粧水、サプリの正しい選び方とケア方法

ZIGENオールインワンフェイスジェルを肌チェッカーで検証しました

肌に当てることで「水分量」「油分量」の測定が可能なスキンチェッカーです。

写真の状態は水分量:油分量 = 1:1 の脂性肌で全然ダメ。理想は水分量:油分量 = 8:2 の状態に近くことです。
水分量:50%、油分量:20%

コチラのツールで測定し、定量的に分析してみます!

>美ルルスキンチェッカーの詳細はコチラ

最初の状態

私の場合は軽度な脂性肌ですね。

洗顔・化粧水にこだわっており、ゴリラクリニックのスキンケア表参道クリニックのスキンケアなども実践している私でこの水分量・油分量ですよ。

一般的な20台後半~30台中盤の男性が何もケアせずに放置していると、ダメージが蓄積して悪化するのも当然です。

実は洗顔・化粧水の効果は3~5時間ぐらいしか継続しませんが、これを繰り返すかどうかでダメージの蓄積度合いが変わり、何年後にかなりの差がついてしまうのです。

管理人
管理人

つまり、保湿して肌環境を改善できる洗顔・化粧水は長時間肌状態に潤いをキープできる商品ということになります。

塗布直後だけでなく、時間経過後の数字をみることで、本当に効果が期待できるコスメ品がわかるわけですよ。

【ZIGENオールインワンフェイスジェル塗布後の状態】

水分量、油分量共に秀逸なスタートですね。

塗布後の数値は化粧水の成分による誤差が生じていると思いますが、水分量50%が表示されるのは保湿成分が充実している商品でしか見たことがありません。(例)バルクオム)

【ZIGENオールインワンフェイスジェル10分後の状態】

10分経過しても若干落ちるだけで済んでいます。

化粧水をつけただけの場合は揮発してしまいますが、ジェルなので肌に吸着してくれているのが実感できます。

 

【ZIGENオールインワンフェイスジェル30分後の状態】

少し数値は悪くなるものの、十分に及第点です。

 

【ZIGENオールインワンフェイスジェル60分後の状態】

1時間後で水分量45%、油分量24%をキープしているのは凄いですね。

ここまで凄まじい数値を叩き出したのは、L.Cセラム以来です。

 

【ZIGENオールインワンフェイスジェル180分後の状態】

3時間ごには急激に数値が下がってしまいました。

1時間経過まではかなり良い数値だったのですが…

約2時間くらいはかなり改善された状態でキープできていたと思われます。オールインワン系の他製品の比較しても実はかなり優秀なデータです。

メンズコスメブログ、サイトでおすすめされるのも納得のレベルです。

ZIGENオールインワンフェイスジェルの本当の効果、保湿力が判明!

文句なしで良いですね。

口コミ、評判が良過ぎないか?と思いましたが、むしろもっと良くても良いレベルではないでしょうか。

ジェルタイプ特有の透明な保湿パック的な働きをしてくれるので、肌環境の改善が期待できます。

値段的にも100gで約4,000円なので、他製品と比較してもリーズナブルです。

性能としては問題なさそうですが、おさえておきたいデメリットが2点存在します。

  • 肌のヒリヒリ感がある
  • チューブタイプでドバッと出ることも

どちらも『慣れ』で解決できますけどね。

肌のヒリヒリ感は多くの人は問題だと感じないと思いますが、一部の人にとってはとてつもない不快感を感じるかもしれません。

また、メンズ美容液でチューブタイプは若干安っぽい気もします(笑)

管理人はL.Cセラムアクアモイスを使用することが多く、どちらもプッシュタイプでデキル男感があって好きですね。

しかし、その分値段も安いので、確かにコスパは最高なオールインワン化粧水だと思いますよ。

ZIGENオールインワンフェイスジェルはどこで売ってる?

  • 公式サイト
  • 東急ハンズ
  • ロフト
  • Amazon
  • 楽天市場
  • ヤフーショッピング

などの店舗や通販サイトで販売されています。

料金を比較すると、ほとのど同じような値段ですが、複数本購入で5% or 10%で購入するのがお買い得ですね。

複数本購入可能でお買い得なのは『通販サイト』ですが…

やはり公式サイトからの購入をおすすめします。

ZIGENはメンズコスメ界では有名です。高額な化粧品を扱っているので、公式になりすました偽物の流通が報告されています。(Amazonレビューにて)

真偽のほどは定かではないですが、公式サイトからの購入なら、そんな不安はありませんからね。

▼公式サイトのURL▼

https://www.zigen-shop.com/

 

【ZIGENオールインワンジェルの販売会社情報|お問い合わせ電話番号】

販売会社名 ZIGEN株式会社
連絡先 電話番号:0120-927-101
(受付時間 平日10:00~17:00【月~金】)
メールアドレス:contact@zigen-shop.com
お支払い方法 クリジットカード、代引き、GMO後払い
送料 商品代金5,000円以上のお買い上げで、送料無料
その他、全国一律600円
公式サイト https://www.zigen-shop.com/

購入に関して不明な点があれば、電話 or 公式ホームページで確認してみてください。

公式サイトではお問い合わせフォームもあるので、気になったことを聞けるのでおすすめです。

↓お問い合わせフォームはコチラ

https://www.zigen-shop.com/contact/index.php

コスパ最強のオールインワンゲルに認定

管理人が使ってきた中で、オールインワン美容液の中でかなり優秀な部類だと思います。

一番嬉しいのがこのパフォーマンスに対して、価格が安く設定されている点です。

 

オールインワンジェルならではの塗布したからの吸収率(実際は吸着率)はかなり早く、忙しい仕事前の早朝でも十分ケアできます。

値段・実用性などを考慮すると、あらゆる比較サイトでNo1に輝くのも納得の商品です。

肌環境を改善したい方は絶対に試してほしいですね!

⇒https://www.zigen-shop.com/