【特集】医療脱毛と除毛クリームの仕上がりの違いを写真で公開中!

『おすすめ』は嘘だらけ!ニキビに効く薬、化粧水、サプリの正しい選び方とケア方法

スキンケア

ニキビは思春期の頃だけでなく、大人になっても悩みのタネですよね。恋愛や仕事に支障をきたしてしまう事も珍しくありません。

ニキビは肌が炎症している状態で、最終的に色素沈着を起こして『ニキビ跡』の原因となってしまいます。より汚い肌になってしまう前に対策を打ちたい所です。

そこで『ニキビ 治す 方法』などで検索すると…

 

「おすすめのニキビ対策グッズ」が山のように出てきて何が何だかわからない!

 

そこで管理人が適切なニキビ・ニキビ対策グッズの選び方をまとめました。

『おすすめ』は嘘だらけ!ニキビに効く薬、化粧水、サプリの正しい選び方

単純にニキビを治したいと思っても、人それぞれ状態の程度が異なります。

当然、ケアする方法も変わってくるのは必然です。

みんなの口コミ・評判を確認する事も大事かもしれません。

  1. なぜニキビができるのか?原因は?
  2. 自分の状態を適切に把握する
  3. 正しい薬、化粧水、サプリを選択する

このように大きく3段階に分けて選択することが大事なのです。

管理人
管理人

口コミ、評判だけで判断してたまたま自分にあった薬を使った結果、効果があったとしても「効果が出るまで疑心暗鬼になる」「周りの人にすすめたら全然効果がなくて批判される」というケースに陥りがちです。

 

正しい知識を身につけて、納得のできるケア方法を自分で選択するのが大事なのです。

ニキビができる原因からわかる、治すための基本的な考え方

ニキビができるステップは簡単に2ステップです。

  1. 皮脂が詰まりやすい環境が継続する
  2. アクネ菌が増殖して毛穴から炎症を起こす

という流れで発症します。

ニキビとは毛穴に皮脂がつまり、その部分から「アクネ菌」が増殖し、毛穴の中で炎症を起こしてしまう病気なんです。

この1と2が繰り返しループがされる事で、どんどん悪化して治りにくくなるわけです。

 

ここで、ニキビに対してどう処置すれば良いか考えてみてください。

  • 1.2.の両方で対処 – 最も早くニキビが治る可能性が高い。肌の環境が改善されることで再発も防止できる
  • 1.のみで対処 – 肌環境の改善にだけでアクネ菌を自力で退治する。長期間の継続が必要で即効性はない
  • 2.のみで対処 – アクネ菌の殺菌する事で炎症が沈静化すれば治ったように感じるが、肌環境が変わってないので再発しやすい。

この3パターンが考えられます。

もちろん、1と2の両方をして対処するのがベストですが、自宅でケアが可能な薬、化粧水、サプリの中に完璧に両方ケアできている商品はないと考えた方が良いです。

配合の具合はそれぞれ異なり、アクネ菌の殺菌が得意な商品や、保湿力を高める方が得意な商品もあります。

 

この塩梅あんばいが非常に難しいポイントです。

病院での専門的な治療をすれば、1と2を両立する治療法もありますが(※後述)、ニキビになる度に皮膚科に行って治療していたら、高額で時間もかかってしまいます。

逆に長期間に渡って肌が悪い状態を放置してしまうと、実生活で支障が出たり、損したりするケースも多くなってしまうものです。

>メンズ美容はハイステータスの証|清潔感への投資が勝ち組への第一歩

管理人
管理人

つまり、その人のニキビの状態を見て、適切なケア用品を選ぶ事が大事です。

そのためにまず、ニキビに対しての事前知識を吸収しましょう。

自分のニキビの状態は?白ニキビ〜赤ニキビ

「白ニキビ」「赤ニキビ」「黒ニキビ」など聞いたことはありませんか?

何が違うか?というと悪化の程度・具合が違います。

原因としては全て先ほどご紹介した理由になりますが、どんどん悪化していくにつれ「白ニキビ」→「赤ニキビ or 黒ニキビ」→「膿ニキビ」といった具合ですね。

※小林製薬の「ビフナイトn」の解説ページに非常にわかりやすい説明があったので、画像を引用してご紹介したいと思います。

白ニキビは肌改善だけで治る見込み大

白ニキビの解説画像

白ニキビ

悪化レベル 1.0
ケアの重要性 肌環境の改善
ニキビ跡の確率
おすすめ商品 コスメ品(医薬部外品)

皮脂が溜まって毛穴が詰まってしまい、白い盛り上がりがある状態です。

自然に治るケースも多く、アクネ菌を殺菌よりも保湿による肌環境の改善で十分です。

赤ニキビは炎症が!

赤ニキビの解説画像

赤ニキビ

悪化レベル 3.0
適切なケア アクネ菌の殺菌、肌環境の改善
ニキビ跡の確率
おすすめ商品 医薬部外品3類、ニキビ用洗顔料

白ニキビが悪化して赤く腫れて痛みがあります。

炎症を起こしているので、強い刺激を与えずに殺菌する事が大事です。

黒ニキビは脂肪が酸化した状態

黒ニキビの解説画像

黒ニキビ

悪化レベル 3.0
適切なケア アクネ菌の殺菌、肌環境の改善
ニキビ跡の確率
おすすめ商品 医薬部外品3類、コスメ品(医薬部外品)

毛穴が開いて白ニキビの皮脂が参加して黒ずんでしまった状態です。

膿ニキビ|手遅れです

膿ニキビの解説画像

膿ニキビ

悪化レベル 4.0
適切なケア アクネ菌の殺菌、肌環境の改善
ニキビ跡の確率
おすすめ商品 医薬部外品3類

赤ニキビがさらに悪化して、炎症が激しく黄色い膿が見える状態です。

ニキビの薬、化粧水、サプリの選び方は

ニキビに対して効果的なアプローチするには、先述したニキビの原因に対して処置する必要があります。

  • 皮脂が詰まりやすい→皮脂を排出できる環境にする→表面にある古い角質を除去、保湿して柔らかい状態するモノを使用する
  • アクネ菌の増殖→殺菌力の高いモノを使用する
思春期ニキビの場合は、皮脂の過剰分泌が原因なので、アクネ菌の殺菌効果の高い商品を使い続ける方が良い。
肌へのダメージは大きいですが、回復力がある年代です。保湿+殺菌がベストですね。

これらの処置に対して大きく以下のような商品が存在します。

  1. 化粧水、サプリメント
  2. 薬用洗顔料、第3類医薬品(ビフナイトなど)
  3. ニキビ用美顔器
  4. 病院での処置

そして、効果的なニキビが以下のようになります。

白ニキビ 黒ニキビ 赤ニキビ 膿ニキビ メリット デメリット
化粧水・サプリメント 保湿目的なら最適 即効性はない
薬用洗顔料・第3医薬品 炎症を起こした
ニキビに効果あり
保湿ケアには弱め
ニキビ用美顔器
(トリア・ビューティー)
薬用成分を効果的に
浸透させることが可能
費用は高め
病院での処置 あらゆるニキビに効果大
即効性は一番高い
費用はかなり高い

化粧水やサプリメント、洗顔料は商品によって、保湿と殺菌のバランスで特性が変わりますが、薬用品でなければ赤ニキビや膿ニキビには効果が薄いです。

ニキビに対して効果的であると評判の「ビフナイト」のような薬用品はアクネ菌の殺菌などには効果的です。

かといって全てビフナイトで解決できるわけではありません。

アクネ菌の殺菌には向いているかもしれませんが保湿力は低いので、一旦治っても再発しやすいといえるでしょう。

逆に化粧水やサプリメントは長期的な保湿効果UPが目的で、再発を防止に向いています。

 

つまり、「保湿効果と殺菌効果が発揮できるように併用することがベスト」ということですね。

「ニキビに対しての万能薬」が欲しいと思っても、そのような都合の良い商品は無いんです。それぞれの化粧水や薬用洗顔のメインの役割を把握して、ご自身に必要なケアを選択することが大事なのです。

 

また、ニキビ用美顔器や病院での処置は悪化した「赤ニキビ」「膿ニキビ」などの時に実施すると良いでしょう。

ハッキリ言って、悪化しすぎると化粧水や薬用洗顔料、ビフナイト程度では不十分だと思われます。

特に刺激の強い化粧水や洗顔料を使ってしまうと、逆に悪化する恐れもあるので、酷くなりすぎた場合は皮膚科に行くと良いでしょう。

思春期ニキビであれば、アクネ菌を殺菌する系の商品がおすすめです。
この年代は皮脂が多く分泌されるのでどうしてもアクネ菌が増殖してしまいます。保湿してターンオーバーを待つより常に殺菌する方が効果的です。
肌へのダメージは大きくなりますが、細胞分裂が活発で綺麗な肌がどんどん最新されるので、ニキビ跡で残るダメージよりマシと考えられています。

ニキビ跡に効果のある薬、化粧水、サプリの選び方は

ニキビ跡はニキビと原因が全く違いますが、アプローチ方法は似ています。

まず、ニキビ跡の原因はアクネ菌が繁殖しているのではなく、色素沈着によるものです。

色素沈着を治すには「肌のターンオーバーを待ち、綺麗で新しい肌の再生を待つ」しか方法がありません。

 

つまり、アクネ菌の殺菌する成分よりも、肌の最新・再生を促すような化粧水や洗顔料が効果的だと考えれます。

では具体的に肌の最新再生を促す化粧水や洗顔料はどういった特性があるものでしょうか。

  • 古い角質を除去してくれるもの
  • 保湿力の高い肌にして、円滑に再生できる環境を整える

簡単にいうとこんな感じです。

気づきましたか?

アクネ菌の殺菌する事と古い角質を除去する事は同じような成分が使われます。

『酸』ですね。

そして保湿効果を高める事は、ニキビにもニキビ跡にも大事なので、

ニキビに効果がある化粧水・洗顔料・サプリが、ニキビ跡にも効果があるケースがほとんどです。

個人的にはニキビ跡を治したいときは、若干ですが酸が弱めで保湿力が高めの商品がベターだと思われますが、個人差もあるので、ニキビ跡でもニキビ用のケア用品で良いと思います。

ただし、ビフナイトは皮脂の除去とアクネ菌の殺菌に特化しすぎている気がするので、使用するならば保湿効果の高い化粧水を併用すると良いと思います。

ニキビ用美顔器、病院でのニキビ治療は効果大だが…

効果の程度としては

ニキビ用美顔器 < 病院でのニキビ治療

などはいうまでもありませんが、化粧水やサプリ、ビフナイトのような第三医薬品よりも、高濃度な成分の薬剤を効率よく浸透、吸収させるので効果は別格です。

ただし、料金は非常に高いです。

圧倒的な効果は保証でき、思春期ニキビであろうと大人ニキビであろうと、現状で最高のケア方法といえるでしょう。

クリニックによるニキビ治療を解説

ゴリラクリニック銀座院のニキビ・ニキビ跡治療やスキンケアを徹底取材【口コミ、評判】
ゴリラクリニックといえば、男性専門脱毛クリニックのイメージがありますが、実は男性専用の総合美容クリニックという面があるのです。 メンズスキンケア →体験記事はコチラ ニキビ治療→体験記事はコチラ ニキビ跡治療 ...

男性向け総合美容クリニック「 ゴリラクリニック 」へ取材に行った時のレポートが上記になります。

ニキビに対して専用の機器を用いて、ニキビの発生源である皮脂腺を物理的に破壊し、高濃度の酸を使っての角質除去、高濃度の保湿成分を肌に叩き込んだりする事ができます。

この治療によりかなり悪化したニキビでも、ターンオーバー1周(約1ヶ月)でかなり改善されるようです。

管理人
管理人

私はニキビ治療で皮脂腺を破壊した経験はありませんが、ゴリラクリニック表参道スキンクリニックにおいて、医療洗顔を経験しました。

 

強い酸性のピーリング剤を使用するので、殺菌力は高い上にターンオーバーも促進できる。イオン導入によって高保湿な肌を実現して強制的に健康な肌状態にしてくれるのが感覚としてハッキリわかるレベルです。

ニキビ用美顔器によるニキビ治療を解説

トリア・ビューティーから発売されているAcnery Clear Blue Lightを使用してのニキビケアは、クリニックや病院での治療よりは弱いものの、自宅でできる最高のケア方法といえるでしょう。

ブルーライトを使用したトリートメント製品で、薬用アクネ洗顔フォーム、薬用アクネケアローションと一緒に使います。

自宅で可能な高濃度・高品質な洗顔フォームやローションを、効果的に肌にアプローチする事が可能です。

2019年1月25日時点で未発売の商品ですが、

  • 近くに相談したり治療できる病院がない
  • 仕事が忙しすぎて病院に行く時間がない
  • こっそりと自宅ケアで治したい

といった人には、待ってました!と言わんばかりの商品ですね。

『おすすめ』を真に受けず、自分のニキビをみて適切なケアを選択しよう

  • 自分のニキビの状態、悪化具合
  • 思春期ニキビ?大人ニキビ?
  • ニキビケアに使えるお金の余力

これらを考慮して最適なケア方法を導き出しましょう。

ネットで検索すると数多くにニキビケア商品がありますが、口コミ・評判を真に受けて使うのは危険です。

うまく効果が出てくれば良いですが、間違っていれば逆に悪化する可能性だってあるんです。

ニキビができたらクリニックに行ったり、ニキビ用美顔器が使えれば理想ですが、料金の高額さや時間の都合などからなかなか難しいですよね。

 

ニキビ・ニキビ跡は徐々に悪化していき、気が付いてからケアしてもなかなか治りません。

日頃からマメにケアする事が大切ですね。

 

※この記事は下記の記事を参考にしています。

参考