【2019】男性向け医療脱毛おすすめクリニック|メンズエステや家庭用脱毛器と比較したら…

医療脱毛クリニック
管理人
管理人

脱毛オタクである私が、2019年おすすめのメンズ医療脱毛クリニックを紹介します。

メンズエステや家庭用脱毛器などの効果の低いものは除外しています。

この記事でわかること

メンズ医療脱毛の料金、回数の目安、効果【管理人の場合】

医療脱毛は自由診療になるので、各クリニックによって料金プランが全く違います。

また、必要な回数などは個人差が大きいので断言することは不可能です。

 

そうは言っても料金や回数は気になるものですよね。

そこで、実際に管理人が全身脱毛したケースをまとめましたので、目安にしてみてください。

脱毛部位 薄くなってきた回数 ツルツルになった回数 個人差 効果が持続した年数・状態 詳細記事
ヒゲ脱毛 6回~ 12回 4年間ツルツル、4~6年間でまばらに コチラ
ヒゲ脱毛(人生2回目) 1回~ 6回 まばらに生えてきたので再度照射で
ツルツル生活継続中
コチラ
ワキ脱毛 3回~ 薄く理想の状態をキープ中(7年経過) コチラ
VIO脱毛 2回~ 現在実践中! コチラ
乳輪・腹毛脱毛 現在実践中! コチラ
足(太もも・すね毛)脱毛 3回~ 6回 効果抜群。脱毛完了状態をキープ中(7年経過) コチラ

ヒゲ脱毛が6回〜、それ以外が3回〜で変化を実感するという印象ですね。

男性の場合、ツルツルにしたくない部位が多いと思うので、女性よりも安価で早く脱毛を完了できるケースが多いです。(ただしヒゲ脱毛は時間が必要)

 

次にどのクリニックで脱毛すれば一番効果が高いのか?と思うでしょうが、管理人が「比較してこの病院がおすすめ!」とは述べることができません。

テレビで高須クリニックのCMを見たことはありませんか?

「YES!高須クリニック」と院長の高須先生が言うだけですよね?医療系の広告・宣伝は制約が多いため、こんな意味のないことしか言えないといった背景があるわけです。

と言われても、やっぱり比較して自分にあった最高のコスパで脱毛したい。

そんな人のために下記の視点から、おすすめ脱毛クリニックをピックアップしました。

  • 永久脱毛に必要な費用の安さ
  • クリニックへの通いやすさ
  • 脱毛時の痛み対策
  • 脱毛機器の充実度
  • レーザー照射ができる間隔

管理人としては「脱毛機器」や「レーザー照射ができる間隔」が脱毛の効率・効果に大きく起因すると思っていますが、厳選したクリニックは全て最低限のラインは満たしているので、脱毛で不満に思うことはないでしょう。

「社会人」「学生」「経済的に余裕がある」「肌の荒れ具合」などによって適したクリニックは異なってくると思います。各クリニックの特徴を踏まえ、あなたにベストな脱毛クリニックをお探しできるように紹介していきます。

おすすめメンズ医療脱毛クリニック|各院の特徴を把握しよう

おすすめメンズ脱毛クリニック簡単まとめ

クリニック名 詳細をみる こんな人に
おすすめ
特徴
湘南美容クリニック コチラ 地方の人
「満足度」を求めない人
全国に83院もあり、地方からでも通える院が多数
価格も安いが作業的に施術される一面も。
ゴリラクリニック コチラ 肌荒れがきになる人
剛毛の人
完全男性専門美容クリニック
ヒゲ脱毛+スキンケアなどの独自プランが魅力
メンズリゼ コチラ 学生 驚異の学割20%OFFが利用可能
全身脱毛は最安値だが、ヒゲ脱毛は少し高め。
Dr.コバ コチラ とにかく安く
ヒゲ脱毛したい人
業界唯一の「無制限ヒゲ脱毛」で実質最安値
スキンケア、アフターフォロー、予約の取りやすさは疑問視
マンチェスタークリニック コチラ サッカー好きな人
安いヒゲ脱毛を望む人
完全男性専用脱毛クリニック
サッカー好きには抜群だが、新宿院の1院しかない
表参道スキンクリニック コチラ ハイステータスの人 全体的に高めだが、サービスは最高峰
「3連コンボ」が魅力。

今回ご紹介するのは計6院です。

それぞれにメリット・デメリットが存在するので、ご自身にあったクリニックを探してみてください。

※おすすめ順ではありません。

湘南美容外科クリニック|院数はNo1!地方に強い

オトコの根こそぎレーザー脱毛

湘南美容クリニックのポイント
  • 全院数83院は群を抜いて多い。地方での脱毛は湘南美容クリニックでしょう。
  • もちろん転院にも強い
  • 料金設定は非常に安くて通いやすい
  • 小範囲の脱毛(Sパーツ脱毛)にも対応している

湘南美容クリニックは全国各地多くに存在し、料金設定もかなり安いです。

交通費などを考えると、地方の方は湘南美容クリニック一択になるでしょう。

デメリットとしては、美容クリニックならではのラグジュアリー感や安心感が少なく、作業のようにバシバシ進められてしまうところです。

エステに行っているような満足感を求める人には微妙かもしれません。

良くも悪くも全国展開してる「庶民向け」の格安脱毛クリニックといった印象です。

しかし、レーザー脱毛による効果は他院と同等ですし、通いやすさや料金を考えると、候補としては絶対外せないクリニックです。

\まずは無料カウンセリングから/

<クリニックの簡易比較表に戻る

ゴリラクリニック|ヒゲ脱毛は安くてクオリティが高い

髭脱毛

ゴリラクリニックのポイントは
  • 有名人、芸能人の来院多数
  • 全国的にクリニックがあって、転院にも強い
  • 男性専門クリニックなので、女性患者はゼロ
  • VIO脱毛は男性スタッフが100%担当
  • 1回100円でさらに3年間ヒゲ脱毛ができる「ヒゲ脱毛完了コース」が強み
  • 管理人も「VIO」「鼻毛・耳毛・眉毛」「ヒゲ脱毛+スキンケア」を実践中

男性専門のクリニックで、全て男性目線で設計されています。

レーザーを照射するだけではなくスキンケアのプランも組み込めるので、肌荒れや剛毛の人でも安てハイクオリティーなヒゲ脱毛ができる環境は魅力。

管理人自身もかなりお世話になっており、信頼度の高いクリニックです。

ゴリラクリニックで脱毛する?

スマホ、PC・タブレットからOK!

<クリニックの簡易比較表に戻る

メンズリゼ|全身脱毛は最安値、学生の20%OFFが最高

アールズクリニック 名古屋栄院

メンズリゼのポイント
  • 全身脱毛がとにかく安い
  • 学生なら、さらに20%OFFの学割が使える
  • 肌トラブル完全無料保証
  • 全国に19院、転院もしやすい
  • コース有効期限は5年

学生ならば100%「メンズリゼ」でしょう。

全身脱毛の料金設定がかなり安いのに加え、学生はさらに20%OFFという恩恵を受けれる嬉しさはすごいですね。

また、永久脱毛は効果を感じると「あの部位も、この部位も」という感じでどんどん施術箇所が増えてくるものです。最終的に「最初から全身脱毛にしておけば料金が安く済んだ」という失敗をした方も多いはず。

コース有効期限は5年ですから、大学や専門学校を卒業前には契約しておく事が、結果的にベストな結果だったと就職してから後悔しますよ?

 

メンズリゼ で注意すべき点は、ヒゲ脱毛でツルツルにするのには向いていないクリニックだと言う事です。

薄くするだけであれば5回でも十分ですが、ツルツルにしたいなら約15回は必要です。

料金プラン的に、ヒゲ脱毛でツルツルを目指したいなら別のクリニックの方が良いかもしれないです。

メンズリゼで脱毛する?

スマホ、PC・タブレットからOK!

<クリニックの簡易比較表に戻る

ドクターコバ |唯一の無制限ヒゲ脱毛があるクリニック

Dr.コバ

ドクターコバのポイント
  • 業界唯一の無制限ヒゲ脱毛があり、実質最安値
  • 院数が3院のみ(名古屋 大阪 銀座)
  • 麻酔などの痛み対策なし
  • 予約が取りづらい様子はある

とにかく最安値でヒゲ脱毛したいなら「ドクターコバ 」一択です。

ヒゲ脱毛開始6回目以降は、たった100円で永久に照射可能な無制限ヒゲ脱毛プランは本当に安いです。

ただし、本当にヒゲ脱毛が安いだけのイメージです。

他のクリニックと比較しても破格に安い理由として「麻酔対策なし」「院数が少なく、転院に弱い」「2chなどでは作業感がハンパない」といった声も。

安いので予約が殺到し、取りづらいと言う意見もありました。

確かに安いですが、それなりの覚悟を思って来院する必要がありそうです。

※マイナーなクリニックなので口コミ、評判は要チェック!

ドクターコバで脱毛する?

スマホ、PC・タブレットからOK!

<クリニックの簡易比較表に戻る

マンチェスタークリニック|コンセプトが面白いクリニック

マンチェスタークリニック

マンチェスタークリニックのポイント
  • マンU大好きな院長が作ったサッカー好きのクリニック
  • ヒゲ脱毛が安い(3年間ヒゲ脱毛完了プランあり)
  • 新宿の1院しかない

サッカー好きなら一度は行って脱毛してみたい男性専門の脱毛クリニック『マンチェスタークリニック』。

イロモノのクリニックと言うだけではなく、ヒゲ脱毛3部位が65,000円(税別)とメンズ脱毛業界では最安値レベルの安さです。

3年間で徹底的に脱毛でくるプランで、コストパフォーマンスが高いんですよね。

新宿に1院しかないので転院が不可能なのがデメリットですが、通い続けることが可能ならば、楽しんで脱毛できるクリニックです。

「サポーター割り」や「移籍割」などでさらに安くなることも期待できるので、気になったらチェック推奨です!

※マイナーなクリニックなので口コミ、評判は要チェック!

マンチェスタークリニックで脱毛する?

<クリニックの簡易比較表に戻る

表参道スキンクリニック|ハイステータス向けだが狙い目も…

メンズ医療脱毛

表参道スキンクリニックのポイント
  • ヒゲ脱毛の料金は高めだが、クオリティは抜群
  • スキンケアとセットの「3連コンボ」がウリ
  • 予約はかなり取りやすい
  • 全国5院だが、転院にも対応
  • 小範囲脱毛も可能←狙い目

脱毛の費用よりパフォーマンスを重視するなら「表参道スキンクリニック」です。

ヒゲ脱毛の料金は他院と比較すると高いといえますが、それに見合った価値を提供してくれているのは間違いありません。(体験談はコチラ

患者さんへの対応は手厚さや、最短1ヶ月間隔で脱毛できるので効果の実感も早いと思われます。

小範囲の脱毛にも対応(乳輪周り、へそ周りなど)しており、利用しやすいクリニックという一面もありますね。(実はリーズナブルで狙い目

女性患者の方が割合が多くて院内設計も女性向けなので、若干通いづらいかもしれませんが、庶民とは一味違うワンランク上の脱毛を体験できます。

※マイナーなクリニックなので口コミ、評判は要チェック!

表参道スキンクリニックで脱毛する?

<クリニックの簡易比較表に戻る

おすすめ脱毛クリニック6選のまとめ

メンズの医療レーザー脱毛をするのにおすすめのクリニックをご紹介しました。

医療脱毛は自由診療であるので、料金設定はクリニックで決めることができます。

それ故に、各クリニックにメリット・デメリットが存在し、料金プランを考えているわけです。

 

その人の毛質や性格に合う、合わないがあるので、十分に精査して、ご自身が納得できる脱毛クリニックを探すのが一番大事です。

<クリニックの簡易比較表に戻る

【補足】医療脱毛と比較するとメンズエステはおすすめできない

おすすめのメンズ医療脱毛クリニックを紹介しましたが、脱毛する方法は他にも存在します。

  1. クリニック(レーザー脱毛)
  2. エステサロン(光脱毛、フラッシュ脱毛、IPL脱毛)
  3. 家庭用脱毛器(ケノン、トリアなど)

脱毛にはこれら3つの選択肢があげられます。

医療脱毛ではなく、メンズエステサロンや家庭用脱毛器の方が良いんじゃないか?

管理人
管理人

クリニックでの医療脱毛をおすすめしています。

クリニックで医療脱毛すべき理由
  • クリニックは歴とした病院である
  • 法的に永久脱毛が可能なのはクリニックのみ
  • 照射出力がクリニックの方が大きく、脱毛効果が高い
  • 回数が少なく済む

料金・費用、回数、効果など理由はたくさんありますが、エステサロンや家庭用脱毛器の脱毛はやめておいた方が無難です。

医療脱毛との比較してメリット・デメリットをまとめてみたのでご一読ください。

【医療脱毛と比較①】メンズエステの光脱毛は脱毛効果が低い

タンパク変性による脱毛の仕組み

上記画像は医療脱毛によって永久脱毛した場合の簡単な仕組みです。

>ゴリラクリニックで医療脱毛の仕組みを聞いてきました

 

実はメンズエステサロンで実施している、光脱毛(=フラッシュ脱毛、IPL脱毛)での脱毛の『基本的な仕組み』は医療脱毛と同じです。

では、光脱毛とレーザー脱毛で何が違うのか?

それは大きく以下の2つが挙げられます。

  1. 照射する光の波長
  2. 照射する出力

簡単に解説していきます。

 

【照射する光の波長について】

医療脱毛で使用されるレーザー脱毛では、単一の波長の光を出して、効果的に毛の黒い部分に反応させることが可能です。

さらに、毛の黒い部分の中でも「毛乳頭」や「毛母細胞」の深さに効果的にアプローチできるような波長を準備しています。

アレキサンドライトレーザーなら755nm、YAGレーザーなら1068nmという具合ですね。

このように男女や脱毛部位で使い分けることで、より効果的な脱毛ができるというわけです。

 

対して、メンズエステサロンで使用される光脱毛(=フラッシュ脱毛、IPL脱毛)では、多数の波長の光を出して毛の黒い部分に反応させています。

多数の波長の光を出しても、「毛乳頭」や「毛母細胞」にダメージを与えられない光は全て無駄な上に、肌へのダメージを与えるだけなんです。

 

【照射する光の出力について】

メンズエステサロンは病院でないため、医療行為をすることができません。

みなさんが期待している『永久脱毛』は医療行為にあたるので、厳密にはメンズエステで永久脱毛は不可能です。

そこでメンズエステでは、違法行為に当たらないよう脱毛機器の出力がかなり低く設定されています。

 

まとめると、光脱毛はレーザー脱毛の劣化版と言えるのです。

「劣化版」と表現するとレーザー脱毛に失礼なレベルです。『別物』と表現した方が良いかもしれないですね。

正直な話、管理人はレーザー脱毛と光脱毛を選べる環境で、光脱毛を選択する人の感性が全くわかりません。

「光脱毛はレーザー脱毛より肌に優しい」と宣伝するエステが多いですが、仕組み的には「光脱毛の方が肌に厳しい」ですよ。

光脱毛の出力が圧倒的に低くて痛みが少ないだけ。

効果の低い光を肌で受け止めるという作業…それを何回も、何時間も繰り返しているイメージですね(笑)

 

光脱毛のデメリットまとめ

  • 1回あたりの脱毛効果が低いので回数が必要
  • 病院ではないので、皮膚トラブルに対応できない
  • より料金がかかる可能性がある

料金はメンズエステサロンの方が圧倒的に安かったように思うけど…

そう思っていた人は考え直してください。

メンズエステでの光脱毛は1回あたりの料金がかなり安く設定されていますが、レーザー脱毛より回数が必要となり、結果的に料金が高くなってしまうケースがよくあります。

これが、メンズエステでの脱毛が詐欺的だと思われる最大の原因じゃないかな。

1回あたりの料金に騙されて、より高額な値段で脱毛してしまったと思うわけです。

 

【逆に光脱毛(=フラッシュ脱毛、IPL脱毛)が使えるケースとは】

  • 立地的に通えない人
  • どれだけ時間やお金がかかっても確実に薄くしたい人

これらのパターンだけでしょう。

レーザー脱毛は良くも悪くも効果が大きいです。

効果が大きすぎると、毛を薄くしたいと思ってもコントロールする事が非常に難しいのです。

管理人の足脱毛が典型的なパターンですね。

足脱毛には概ね満足でしたが、毛の生えている部分と生えていない部分がハッキリと別れてしまっているなど、バランスよく仕上がりませんでした。

こだわりの強い人なら微妙だと感じませんか?

しかし、メンズエステでは出力が低いので、毛量を調整しやすい点がメリットと言えるでしょう。

管理人
管理人

医療脱毛でも出力や回数を少なくするだけで薄くすることは可能です。ほとんどの人はそれで満足すると思うので、エステサロンはおすすめできないです。

本当にこだわっている人だけ利用すべきでしょう。

【医療脱毛と比較②】メンズエステのニードル脱毛の脱毛効果は高い

メンズエステサロンの中には「ニードル脱毛(針脱毛)」と呼ばれる脱毛を行なっているエステも存在します。

ニードル脱毛の脱毛効果はレーザー脱毛に負けないレベルの効果があります。

しかし、永久脱毛ができないはずのメンズエステなので、法的にグレーゾーンという印象がありますが…

 

ニードル脱毛の仕組み

ニードル脱毛の仕組み

ニードル脱毛は毛根付近まで針を通していき、通電させることで組織を破壊する方法です。

1本づつ処理するので脱毛効果は高いですが、脱毛時の痛みが激しく、料金もかなり高く設定されています。

小範囲の脱毛の場合は使えなくもないですが、なかなか痛みに耐えれるものではないので、かなりの覚悟が必要です。

管理人
管理人

私は乳輪周りやへそ周りの脱毛をニードルで実施しましたが、痛さでギブアップしてしまいました。

比較的痛みに強い部位のニードル脱毛ですら激痛なので、ヒゲの場合はまず耐えれないでしょう。

状況によって使えなくもないですが、結局は医療脱毛の方がおすすめですね。

関連 管理人がニードル脱毛をギブアップ!乳輪、へそ周り脱毛の記事はコチラ

【逆にニードル脱毛が使えるケースとは】
基本的に医療脱毛をおすすめしていますが、管理人は限定的にニードル脱毛を使ったりしています。

数本だけであれば痛みにも耐えれますし、料金も安く済みます。

そして、乳輪内部のような色素の濃い部分は、医療脱毛では脱毛できない部分になります。

ニードル脱毛はそのような色素の濃い部分でも永久脱毛が可能な点は見過ごせません。

【医療脱毛と比較③】家庭用脱毛器の効果は低い

家庭用脱毛器はご自身で気になる部位に照射して脱毛する方法です。

ケノン などが有名ですね。

しかし、メンズエステの光脱毛と同じく、家庭用脱毛器も出力がかなり抑えられて、効果が低いので、莫大な回数を費やします。

よくある家庭用脱毛器に関しての間違いが、脱毛器を購入しても照射回数に伴い、費用が加算されていく点です。

例えば、ケノンなどはカートリッジの交換が必要になり、別途購入する必要があるんです。

最終的に費用面でも旨味が全くありません。

 

さらにメンズエステサロンとは違い、ご自身で照射するので照射漏れなどのリスクもあり、綺麗に仕上げるのも困難であるという点もデメリットです。

また、トリアなどの家庭用脱毛器も同様の理由でおすすめできないです。

家庭用脱毛器は『脱毛』としてではなく、『自宅でできる美容目的』として利用するならば良いかもしれないですね。

医療脱毛とメンズエステ、家庭用脱毛器を比較した結果

メンズエステや家庭用脱毛器ではなく、医療脱毛による永久脱毛がおすすめです。

ホームページに掲載されている料金設定や、謳い文句が魅力的に見えるかもしれませんが、所詮は医療機関以外でできることしかできません。

料金・回数・痛みなど総合的に考えると、医療脱毛一択になると思います。

管理人
管理人

最近ではエステサロンもクリニックも費用は同じと言われていますが、来院頻度・回数などは圧倒的にクリニックの方が少なく済みますよ。

 

全体的に薄くしたいから、医療脱毛は不向きであると思っているなら、医療脱毛の出力を抑えてもらえるよう頼めば良いだけです。

クリニックとメンズエステの見分け方|極悪サロンには要注意!

当サイトのお問い合わせから「脱毛クリニックなのかサロンなのかわからない」と言った声が多く寄せられます。

確かに脱毛施設を調べても、エステかクリニックかは迷ってしまいがちです。

そこで、主だったクリニック・サロン・家庭用脱毛器を分別した表を下記に掲載しました。

特にメンズエステをクリニックと勘違いしないように注意しましょう。

ここまで言っても「メンズエステサロンに行きたい!」と思われる方は、極悪サロンにだけは入会しないよう注意してくださいね。

※自分が調べた施設がクリニックかエステかわからない方は「お問い合わせ」から質問してください。管理人が調査して回答いたします。

メンズエステサロン

  • RINX-リンクス-
  • MEN'S TBC
  • ダンディハウス
  • BOWZU
  • メンズエステサロンa4(エーフォー)
  • HAloss(ハロス)
  • メンズキレイモ
  • Alonso -アロンソ-
  • エルセーヌ
  • ラ・パルレ

家庭用脱毛器

<クリニックの簡易比較表に戻る