メディオスターかヤグレーザーのどっちが良い?脱毛の仕組み・効果から検証します

脱毛の知識

医療レーザー脱毛機では大きくSHR式とHR式の脱毛機が存在します。

それぞれメリット・デメリットが存在しますが、自分がどっちの脱毛機を選べば良いか迷いますよね?

そこで、メンズ脱毛でよく使用される「メディオスター」と「ヤグレーザー」に焦点を当て、それぞれの脱毛の仕組みを詳細に解説しました。

効果の出方や痛みなどをまとめたので、あなたにとってベストな脱毛機選びの参考にしてください!

メディオスターとヤグレーザーのどっちが良いの?

クリニックで用いられている脱毛機は以下の2種類です。

  • HR式脱毛機
  • 蓄熱式脱毛機(SHR脱毛機)

HR脱毛機は、瞬間的に高温にして毛母細胞を破壊するという昔ながらの脱毛方式。

それに対してSHR脱毛機は、繰り返しレーザー照射して熱を溜める「蓄熱式」という脱毛方式を採用しています。

SHR脱毛機の種類

  • メディオスター Next Pro

HR式脱毛機の種類

  • YAGレーザー
  • ダイオードレーザー
  • アレキサンドライトレーザー

長波長で根強い毛にアプローチするヤグレーザー

ヤグレーザーでヒゲ脱毛中

ヤグレーザーでの照射例

ヤグレーザーは強いレーザー照射で毛根のメラニンに対し、一瞬260度くらいの温度させて毛母細胞を熱破壊するという方法です。

一般的なHR式脱毛機の仕組み

このタイプの脱毛機器はある程度歴史があり、「ダイオードレーザー 」や「アレキサンドライトレーザー」と同じ種類のものと考えて良いでしょう。

同じHR脱毛機とはえいえ、ヤグレーザーはそのタイプのなかでも最も波長が長いレーザーであるという特徴があります。

波長が長いと根太くしぶとい毛根までアプローチできるので、男性の毛の脱毛に向いています。

 

HR式脱毛機の特徴の一つがポロ期の存在です。

照射後1~2週間経つと毛がポロポロと抜け落ちていく現象です。

照射後すぐに抜け落ちるものもありますが、数週間たってから徐々に体が体内の異物を出すかのようにポロポロと取れていきます。

※ポロ期の体験するには回数が必要。個人差もあります。

毛が抜け落ちることでも肌が綺麗に見えるというメリットがあります。

一般的に「痛い脱毛機」と言われていますが、部位・人によっては余裕で耐えれます。実際に照射しないとわからないですね。

蓄熱式でバルジと毛根にアプローチするメディオスター

メディオスターでの照射例

メディオスターでの照射例

メディオスターはヤグレーザーのような毛母細胞を破壊できる波長を出力するほか、バルジと呼ばれる発毛細胞の破壊も可能にしています。

メディオスターでの脱毛概要

  • 60度くらいまで蓄熱させる方法なので、痛みが少ない場合が多い
  • バルジにアプローチするので肌が黒い人や産毛にも効果がある

HR式脱毛機よりも優れていると感じますが、ポロ期が存在しないというデメリットがあります。

メディオスターは『バルジ』と呼ばれる発毛因子を破壊します。

『バルジ』とは近年の研究で「毛根を破壊せずにバルジ領域を破壊すれば脱毛効果がある」と言われている部位です。(実績は少ない)

バルジは毛を生み出す源泉のようなもので、照射時に毛根から毛が生えてるものが抜けるわけではありません。

バルジ領域という毛を生み出す源泉を破壊するので、その毛穴から次の毛が生えてくるタイミングで目に見えた変化が訪れます。

【余談】脱毛はタンパク変性を利用しています

それぞれの脱毛機の違いを紹介しましたが、どちらの脱毛機もレーザー熱で毛が生えてくる原因を破壊しているとわかるでしょう。

しかし、厳密には熱破壊というよりタンパク変性と言う仕組みを利用しています。

熱を加えることで、発毛細胞や毛球周りのタンパク質を変性させてコーティングしているのです。

「毛球や毛母細胞を破壊する」といった表現をする脱毛サイトが多いですが、実は細胞は生きているのですが、成長できる隙間がないというのが正しい理屈のようです。

患部を癒着させて塞いでいるって感じですね。

タンパク変性による脱毛の仕組み

まぁ、これを理解したところで何も変わりません。でも、毛根って破壊できるものなの?と疑問な人は納得できたのではないでしょうか?

メディオスターとヤグレーザーの比較表

脱毛機名 ヤグレーザー メディオスター
痛み バチンッ!という痛み チクチクする痛み
照射後 1~2週間でポロポロと抜け落ちる 次の毛周期から変化がある
永久脱毛完了
までの早さ
同じ
日焼け 照射できない 照射できる
実績 多い 少ない

注目すべきポイントは、脱毛方法は違えど永久脱毛に対しての効果は同じという点です。

なので、効果を気にして選べないならどちらでも良い。どっちの脱毛機を使うかはクリニックに頼んでOKでしょう。

ちなみに、痛みや照射後の抜け感などは個人差が非常に大きいと思います。

私自身の多くの部位を脱毛してきましたが、

毛の薄い部分にヤグレーザーで照射しても痛くないですが、VIO脱毛などの色素の濃い部分はメディオスターでもめちゃくちゃ痛かったです。

また、ヤグレーザーを使っても毛の量が多いためにうまく反応しない人は、ポロポロ落ちるようなことはありません。

逆に毛が少ない部分をメディオスターで照射しても、ポロポロ抜け落ちる現象はあるんです。

管理人
管理人

こんな風に言われたら余計に迷いますよね(笑)

ヤグレーザーかメディオスターのどっちか迷ったら?

これでもか!?というくらい、メディオスターとヤグレーザーの違いを語りましたが、結局どっちが良いかわからない!って人も多いのではないでしょうか。

そこで、

私が脱毛初心者におすすめしたい脱毛機の選び方はコチラ↓

クリニックに全て任せるのがベスト

 

実はSHR式脱毛機は一部の美容クリニックでしか普及していません。

特にメンズ脱毛で100%メディオスターを使いたいなら、ゴリラクリニックしかありません。

ゴリラクリニックの髭脱毛はそこそこ安いですが体脱毛は高いです。

湘南美容外科メンズリゼ などは使用する脱毛機を選べませんが、料金面を考えると「脱毛機ってそれほど重要じゃないな」と思うはずです。

選択肢を広げるなら、脱毛機に執着するのはマイナスですよ。

どうしても気になる人は、お試しトライアルを体験すると良いでしょう。

メディオスター導入済みの男性脱毛クリニック一覧

どうしてもメディオスターが良い!という人の為に、「メディオスター」が導入され、全国各地に展開している信頼度の高いクリニックをご紹介します。

ゴリラクリニック|ゴリラ脱毛

髭脱毛

クリニック名 ゴリラクリニック
特徴 メンズ美容総合クリニック(男性専門院のみ)
ヒゲ脱毛完了コースが人気(1回100円で追加レーザー照射可能)
芸能人・有名人に支持されている
管理人の調査記事 あり
転院 可能
公式サイト https://hige-gorilla-datsumo.com/(ヒゲ脱毛)

https://www.dansei-datsumo.com/(体脱毛)

 無料カウンセリング あり
予約フォーム コチラ

ゴリラクリニックは男性専門のメンズ総合美容クリニックで、メンズ脱毛だけではなく、スキンケア、ニキビ治療、AGA治療など男性の悩みに特化した総合美容クリニックです。

アンタッチャブル柴田さん、K-1ファイターの武尊さん、YouTuberラファエルさんなど、有名人や芸能人が多く来院されているのも頷けます。

大阪梅田院には多数の有名人のサインがある

ゴリラクリニック での最大の魅力は『ヒゲ脱毛』でしょう。

ヒゲ脱毛完了コースとは基本6回プランのコースですが、コース終了後の1回あたり100円で追加レーザー照射が行えるのです。

ヒゲ脱毛は永久脱毛が完了するのに1回ではなく、平均15回程度必要です。

6回目以降のレーザー照射の料金も考えると、ゴリラクリニック はヒゲ脱毛では他院より安くできる可能性が高いのです。

また、悪い口コミの一つに「最安値でヒゲ脱毛できると言っていたのに30万円も払った」というレビューがありますが、実は『スキンケア+ヒゲ脱毛』というハイクオリティーな脱毛を選択した場合の料金です。

「スキンケア+ヒゲ脱毛」は公式サイトでは記載されていない、来院した人のみに提案される裏メニューのようなもの。

スキンケアプランも含めることで、ヒゲ脱毛の効果UP+毛嚢炎(レーザーによる肌トラブル)の予防ができるため、実は男性にとっては非常に嬉しいプランなのです。

予算的に厳しい方は、医療脱毛だけでも契約可能ですよ!

>管理人もスキンケア+ヒゲ脱毛の体験しました

 

そして、メンズ脱毛クリニックではなかなか行われていない「VIO脱毛」が全ての院で医療脱毛できるのです。

「肛門周りの毛が鬱陶しい」

「足の付け根部分が蒸れる」

このようなデリケートな部分の悩みも解決可能。100%男性スタッフが対応してくれるので安心です。

>管理人のVIO脱毛体験記事はコチラ

管理人
管理人

私が一番お世話になっているメンズ脱毛クリニックです。

ゴリラクリニックのゴリラ脱毛であなたもツルツルを目指しませんか?

→ゴリラクリニックの予約方法解説
→ゴリラクリニックの学割情報

患者側が100%脱毛機を決めれるのはゴリラクリニックだけです。

湘南美容クリニック

オトコの根こそぎレーザー脱毛

クリニック名 湘南美容クリニック(SBC)
特徴 全国80院以上あり、地方でもアクセス簡単
ヒゲ、全身など全ての部位の脱毛料金が安い
ワキ毛脱毛(6回)が1000円の神プランあり
転院 可能
公式サイト https://www.s-b-c.net/
無料カウンセリング あり
予約フォーム コチラ

湘南美容クリニックのメリットは「アクセスのしやすさ」「料金の安さ」の2点です。全国各地に83院も存在し、田舎や地方では必然的に湘南美容クリニックにお世話になると思います。

【ヒゲ脱毛の料金設定】

ヒゲ脱毛コース名 料金(6回分)
ヒゲ3部位(上口ヒゲ、アゴ、アゴ下) 29,800円
もみあげ周囲・頬 29,800円
24,800円

ヒゲ3部位脱毛で29,800円(6回)という値段設定は、全てのクリニックと比較しても最安値レベルです。

地方では圧倒的に独占できているはずですが、料金は全国的に見ても非常に安いのは患者側としては非常に嬉しいですね。

小範囲の脱毛(Sパーツ脱毛)にも対応しており、気になる部分があれば気軽に通える大衆向けの脱毛クリニックと言えるでしょう。

 

逆にデメリットとしては、美容クリニックとはいうもののラグジュアリー感は少なく、脱毛時に作業感を感じるという点ですね。

とは言ってもコスパはとても良いクリニックなので、メンズ脱毛の候補地としては絶対に外せないクリニックです。

管理人
管理人

湘南美容クリニックは少ない回数、小範囲であれば即決めでもOKのレベルです。

ヒゲ脱毛の料金は確かに安いですが、回数を重ねると他院と変わらないぐらいになるので、クリニック選びの際には注意しましょう。

→湘南美容外科の損しない予約方法はコチラ

湘南美容クリニックではメディオスターが導入されていますが、どの脱毛機器を使うかはクリニック側が決めています。
予約状況に応じて脱毛機器がコロコロ変わるようです。
脱毛効果としては問題ないでしょうが、何か気持ち悪いと思う人もいると思います。

  • 絶対にメディオスターを使いたい!
  • 自分で脱毛機を選択したい!

そんな方はゴリラクリニック一択です。